GTSPORT:アップデート情報(1.06)

スランツーリスモスポーツアップデート 1.06

1.新規収録車種
 - 以下の3台が追加されます。
  ・ザガート イソリヴォルタ ザガート ビジョン グランツーリスモ(Gr.X)
  ・アウディ R18 (Audi Sport Team Joest)(Gr.1)
  ・シェルビー コブラ 427 (N500)

2.挙動シミュレーションモデル
 - 挙動シミュレーションモデルを一部改良し、特にグリップの低い市販車における操作性を改善しました。
 - ABS「標準」設定の制御を改良し、ブレーキング中の運転のしやすさが向上しました。
 - 後輪駆動車のTCS設定値「2」以上での制御を改良し、コーナー脱出時の安定性を増しました。

3.キャンペーンモード
 - オフラインでもキャンペーンモードがプレイできるようになりました。
 - 挙動シミュレーションモデルの改良に伴い、ドライビングスクール、ミッションチャレンジの難易度を調整しました。
 - 難易度調整に合わせ、ドライビングスクール、ミッションチャレンジ、
サーキットエクスペリエンスのランキングボードをリセットしました
(※ランキングリセット前の進行状況、ゴールド/シルバー/ブロンズの獲得状況には影響ありません)。

4.リバリーエディター
 - オフラインでもリバリーエディターを使用できるようになりました。
 - クルマを乗り換えることなく、作成及び編集が可能になりました。
 - マニュファクチャラーシリーズから貸与されている車両にもカーリバリーを施せるようになりました
 (※カーリバリーを施した状態でマニュファクチャラーシリーズにエントリーもできます)。

5.ミュージアム
 - ブランドセントラル、ブガッティにミュージアムを追加しました。

6.レース画面
 - 燃料の残量が少なくなった際、警告が表示されるようになりました。

7.サウンド
 - プレイ中の効果音のバランスを微調整できるようになりました。
  調整は [オプション] > [サウンドボリューム] から行えます。

8.スケープス
 - オフラインでもプレイできるようになりました。
 - 特集に”紅葉”を追加しました。それに伴い、いくつかの新規スポットが加わっています。

9.スポーツモード
 - デイリーレースの予選タイムアタックランキングからトップランカーのリプレイを再生、
  ダウンロードできるようになりました。
 - メンバーリストに通信状況を表すアンテナ表示を追加しました。
 - スポーツマンシップレーティングの判定アルゴリズムを改善し、自分だけでなく、
接触した相手のSRが下がった場合には、それがわかるよう表示を追加しました。

10.スポーツモード / ロビー
 - チャット入力時にチャット定型文を選択できるようにしました。
 - ロビー入室時などにあいさつ文を自動送信できるようになりました。
 あいさつ文の設定は [マイメニュー] > [プロフィール設定] から行えます (※40文字まで設定できます)。

その他、不具合の修正、安定性の改善