DBD:キラーでプレイする時マッチングで気をつけること

準備完了は最後に押すこと

キラーでプレイする時、サバイバーとマッチングするまでじっと待つわけですが、
その際に、全員が準備完了を押した時点でゲームがスタートします。

そこで気をつけたいのが、「サバイバー全員が準備完了」になってから準備完了を押すこと。

理由は工具箱

キラーはサバイバーが手に持つ装備が見えるわけですが、工具箱を持っているサバイバーが多ければ多いほどマッチは不利になりますし、すぐにゲートが空いて「ポイント」の旨味が全くない無駄なゲームになってしまします。

初心者は「工具箱」を持っているサバイバーが一人でもいたら、マッチングをやり直すのもひとつの手です。

基本的には、工具箱をもったサバイバーが二人いたらマッチを解散して、再度マッチングした方が無難です。

工具箱を二人以上が持っていると驚くほど速いスピードでゲームが終わります。

スタート時に工具箱を持っているか持っていないかで大きく違う

工具箱は、マッチが始まったあとに手に入れることもできるから変わらないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、スタート時から持っているとサバイバーを発見するまでの時間に秒で1個発電機の修理が終わったりして、難易度が上がってくるので腕に自信がない人は参考にしてみてください。