DBD:キャンパーってなに?

肉フックに釣ってからその場を動かないキラーを指す

最近デッドバイデイライトを始めて、かつキラーをやっているひとは、急にキャンパーメッセージが送られているひとも少しは居るのではないでしょうか?

キャンパーというのは、キラーに対する用語で

肉フックにサバイバーを釣ってその場でキャンプ行為をすることをキャンパーといいます。

ただ、このキャンパーというものの定義はサバイバーそれぞれに別れることもあり、特に気にする必要はありません。

キャンプも状況によっては必要な戦略のひとつなので、必ずしも批判される筋合いは無いのです。

キラー専門の私から言うと、釣られて文句言うくらいなら釣られなければいいだけなんです。

ランク1になると1度も釣れないサバイバーというのは1マッチに1人居る事も珍しくないので、隠密行動やチェイスを磨けば釣られずにゲームを終えることも可能です。

しかし、キャンパーがいると救出できなくてポイントがおいしくないという状況が発生しますが、2人で救出しにいけば1人が盾になる事もできますよね。

ただ、そんな救出にこだわるくらいなら、キャンパー放ったらかしてジェネレーターの修理を進めたほうが合理的です。

キャンパーも低ランカーでよく見かけると思うので、さっさとランクあげましょう!

とにかくサバイバーを1人キルしたい

それが目的ならどうぞキャンプしてください。

ジェネレーターが次々と修理されるだけですが、ゲームの楽しみ方は人それぞれです。

キャンパーはポイントまずい

仕方ないんで、ジェネレーターをどんどん修理してさっさと次のマッチに行きましょう!