【PR】無能な働き者は処刑せよ!?社長に向いているのは有能な怠け者

これを説いた人のたとえで、指揮官を有能と無能で分けた時、無能な働き者は処刑せよという話。
指揮官として、有能な働き者は「参謀」に、有能な怠け者は自分で働かない訳だから人を動かすの上手いだろうということで「指揮官」に。
無能な働き者は、判断は間違ってるし、それでやる気満々だから、変に突撃をしたり命を多く落としかねないから処刑してしまえ。
無能な怠け者は、やる気は無いんだけど、無能な働き者のように危険は無いから地味な伝令とかに使うことができる。
続きをFIND MY INNOVATION LABOで読む

当サイトはFIND MY INNOVATIONが運営をしています。