Gsuiteを契約してみたら、めっちゃ便利だった

Gsuiteを使い始めたきっかけ

1番の理由は、「アカウント管理」がしやすいことですね。
嫁がとても雑な性格で、会員登録とかで全くGmailを活用しないわけですよ。というかアドレスもはっきり覚えているのかどうかも怪しいところ。
会員登録とかは全部キャリアのアドレスといっても過言ではない。これって実は面倒で、仮にキャリアを変えたらそのアドレスは使えなくなってしまうので、キャリアのアドレスが使えなくなってしまうと、ID変更のメールも受信できなくなってしまう。

将来的にキャリアが変わるかどうかなんてわからないので、メールアドレスはクラウドのものが一番良い。

ただ、キャリア以外のアドレスはちゃんと使わない。

[fontsize size=”9″]だったら私がすべて管理すればいいや[/fontsize]

と思ってGsuiteを使うきっかけとなりました。
適当にGsuite専用の独自ドメインを取得し、今そのドメインを専用のアドレスとして使っています。

仮に、付与したメールアドレスのログインパスワードがわからなくなっても、私の方でパスワードリセットをかけられるので、忘れん坊でも安心。

メール以外に何が使えるのか

Gmailアカウントで使える無料サービスはもちろん使えます。
このサービスの中でも、便利だなと感じているのは「グーグルサイト」です。

自分のGsuiteグループ内のメンバーしか見れないサイトが作れます。
ここに、予定のことや共有事項などを蓄積して一種の掲示板のような使い方もできますし、工夫次第で便利なツールに。

やはり一番便利なのはGmail

自分の独自ドメインのメールをGmailのシステムを使って利用できるのはめちゃくちゃ便利です。
独自ドメインのメールは、通常自分のサーバーにメールの設定を行い、IMAPでメールをメーラーで取得したりと
[fontsize size=”9″]メールが使えるようになるまでがめちゃくちゃ長いんですよ![/fontsize]

おまけに、プッシュでメールは基本的に取得できないので、設定した時間で定期的にメールを受信する形になるのでメールの受信にタイムラグがあります。私はこれが個人的にすごく嫌。

Gsuiteならドメインの設定さえ終えればすべて自動で設定が始まり、Gmailで自分のドメインのアドレスを使えるようになります。

あとは、「セキュリティ」面もしっかりしているので、安心して使うことができます。

小規模から大規模の法人にも最適

組織のメールサーバー管理から設定てめちゃくちゃ手間なんですよ。
また、インサイドセールス出ない限り営業マンは外回りをするのでメールの取得ができないことも。

しかし、Gmailのシステムを使っていればスマホ・パソコンから逐一メールの確認ができるので、クライアントへの即レスだって可能です。
一般的なIMAPメールをスマホで見るようにする設定も非常に面倒ですが、GsuiteならGmailアプリを入れてログインするだけで完了です。

クラウドをフル活用する企業は増えてきています。長期的に考えるとGsuiteはエンジニアの削減にもつながりますし、総合的に見てコスト削減にもなると思います。

私もいずれ起業したらGsuite以外の選択は無いなと思っています。

とわーわーゆうておりますが、Gsuiteおすすめです!