PS4で使うヘッドセットは「HyperX Cloud」がオススメ!

上手くなりたければ音の環境を良くしよう


私はかれこれ1年間、ゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud」を使用しています。

このゲーミングヘッドセットを使うようになるまでは、普段使っているカナル式の1000円〜2000円のイヤホンでした。

しかし、このヘッドセットに変えてから大きくプレイが変わり、FPSがより楽しくなりました。

FPSをやっていて、キルできない人の特徴として「音」が聞けていないということ。

ちょ、おま、そこいるから!と思った頃には殺られています。

エイム力は自然とあがってきますから、後回しでも良いんです。

音に関しては音がちゃんと聞ける環境でないといつまでたっても敵に気づかず殺られるだけの繰り返しになります。

レインボーシックスシージで、オペレーター平均キルレが0.6〜0.7くらいだったのが、今では1.5〜1.6あたりをうろちょろしています。あとはエイム力をあげるだけ・・・。

ヘッドセットはけちっちゃダメ!

Amazonには安価なヘッドセットが多くありますが、けちっていずれ買い換えるくらいなら、最初から良いものを買いましょう。

購入する注意点としては、PS4との相性が良いのか悪いのかを調べた上で購入しましょう。

特にUSBタイプは要注意です。ホワイトノイズ(サーというノイズ)がとてものりやすいです。

HyPerX Cloudを選んだ理由


ヘッドセットで一番大事なのは「マイク」の音質とノイズの有無です。

HyperCloudは、アナログ(イヤホンジャック経由)とデジタル(USBタイプ)の2種類があります。

PS4でUSBタイプのヘッドセットを使うと、マイクのノイズが酷いという話が当時とてもありました。

ゲーミングヘッドセットは決して安価なものではないので、相性が悪かったから別のにしようというわけにもいきません。

私は、アナログタイプのHypeX Cloudを購入した結果、聞く音も申し分なくマイクにノイズものっておらず鮮明に聞き取っていただけてます。

また、このヘッドセットはコントローラーが付いており、ヘッドホンのボリューム、マイクのミュートが手元で調整が行えます。

欠点をいうと、ケーブルが私の環境では長すぎるというところくらい。使用感に関しては100点です。

互換性に関しても、PC・家庭用ゲーム機・スマホまで幅広く対応しています。

そして、このヘッドセットはマイクが取り外し可能のタイプなので、マイクが最悪壊れてしまっても交換することが可能なので、長期的に使用する事ができます。

格闘ゲームのプロゲーマーのウメハラ氏もお勧めしているのだとか。

詳細は公式HPにて
http://www.hyperxgaming.com/jp/headsets/cloud/h3cl